松浦 葵央がKOASTALのチームに加入!

こんばんは、MIYA-Gです!

この度、横浜市在住の9歳で小学3年生の「松浦 葵央(まつうら あおう)」がKOASTALのチームに加入しました!

これまでも一緒に活動する機会が多く、「葵央はKOASTALのライダーじゃないの?」なんて聞かれることも多かったみたいですが、9月から正式にKOASTALのチームライダーとして活動してもらえる事になりました!

葵央には、「KOASTALジュニアチーム」兼これからスタートする 「KOASTALジュニアアカデミー」の第1号として活動してもらいます。

“KOASTALジュニアアカデミー”は、KOASTALジュニアチームそして将来のトップライダーを目指す若いライダーが高いパフォーマンスを発揮できるように、独自のメニューで育成していく新しいプロジェクトです。詳細は追って発表しますので、今しばらくお待ち下さい!

さて、葵央の話に戻りますが、

2歳の時にたまたまBMXのショーを見たのがきっかけで、7歳でBMXを始めた葵央。それからたった1年でバックフリップやテールウィップ、トラックドライバー等の大技を次々にメイク!

↓の動画は、初めて鵠沼でバックフリップをメイクした時の映像です。

去年は大きな怪我もありましたが、辛いリハビリも乗り越え、さらにパワーアップして帰って来ました!

小さい身体からは想像できないダイナミックな走りが彼の魅力ですが、その裏側には並外れた努力と家族のサポートが隠れています。転んでも転んでも立ち上がる姿には、僕もいつも刺激をもらっています!

KOASTALのYouTubeチャンネルを視聴してくれている方は知っているかと思いますが、普段は自宅近くにあるAOUパークで練習しています。

葵央の活動については、今後も紹介して行きたいと思いますので、皆さんチャンネル登録も忘れずに!!

そして彼のインスタグラムも是非チェックして下さい!

@aou_bmx

最後に今後の目標は?と聞くと、「オリンピック金メダル」とBIGな目標を掲げてくれました!

「来週の全日本選手権優勝すること」とかじゃないんだね笑

そんなBIGになりそうな葵央ですが、まずは楽しむ事を第一に活動してもらえたらと思います!

先日のJFBF JAPAN CUP 鵠沼大会では、 フリースタイルパーク 7-9クラスで優勝。来週は、岡山で行われる全日本BMXフリースタイル選手権に出場予定です。

皆さん応援よろしくお願いします!

スポンサーリンク




コメントを残す