マニュアルのやり方 練習方法 | BMX マウンテンバイク

お待たせしました!以前からご要望の多かったハウツー動画ようやくアップしました!

第1回目は、HOW-TOマニュアルです!

マニュアルは、初心者でも比較的安全に挑戦できるトリックですが、BMXやマウンテンバイクのトリックをやる上で重要な基礎となる技です。

平坦な場所さえあればどこでも練習できるので是非練習してみて下さい!

コツさえ掴めば色々応用できて楽しいですよ!

 

Step1 フロントアップ

マニュアルをするためにはまず、フロントアップができる事が条件です。

まず、自分の得意なスタンス(僕の場合右前)で軽く走ります。

足でペダルを写真のように斜め下に蹴り出します。

 

足でペダルを蹴るのと同時に腰を矢印の方向に引きます。

 

さらに、ハンドルも手前に引っ張ります。

 

リアハブに体重を乗せるイメージでこの3つの動作を同時に行います。

 

この時に、腕の力で上方向に持ち上げようとしないで下さい。

これだと絶対にマニュアルはできません

 

ただ後ろに引っ張るよりも、一度ハンドルを下に押してから上げると力が少なくても上げやすいです!

Step2 いざという時の逃げ方

フロントアップでわざとまくれる練習をしておくと、いざという時に怖くないです。

ハンドルは握ったままで、ペダルから足だけ離して着地します。

 

Step3 実際にマニュアルをやってみよう

フロントアップで逃げる事までできたら、実際にマニュアルに挑戦してみましょう!

 

ポイント1

最初は何か目標になる線やマスがあると練習しやすいです。まずは、1マス。できたら2マス目まで、

と少しづつ距離を伸ばしていきましょう!

 

ポイント2

下を見ていると安定しないので、進みたい方向を見ます。

 

ポイント3

STEP1のフロントアップでも書きましたが、”足で蹴る” “腰を引く” “手でハンドルを引く”この3つのタイミングを合わせます。

 

 

ポイント4

必要以上の力で上げているとその後のコントロールが難しくなるので、フロントを上げるのに慣れて来たら優しく上げる意識をします。

安定したマニュアルをするにはこれがとても重要です!

 

ポイント5

この画像を見れば安定する位置と軸、力の方向がわかると思います!

フロントが上がらない場合は頭がリアハブより前に、まくれる場合は後ろにあるので、リアハブと頭の軸が地面と垂直になるように意識してみて下さい!

軸が垂直になれば安定するのでスポットに入ったのがわかると思います!

マニュアルはこのをいかに安定させるかが重要です!

 

ポイント6

ポイント5の軸を安定させるコツは、肘も膝も若干曲がっている状態でキープする事です。

ゆとりを持たす事で微調整ができます。

 

Q&A

A. 助走スピードを上げる!普通に走っていてもゆっくりだとフラつきますよね。

A. 手足、左右のバランスが均等になるように意識する。

A. 自分の映像を撮ってフォームチェックしてみましょう。

 

マニュアルは最初のコツを掴むまでが難しいけど、コツさえ掴めば一気に続けられるようになるので根気よく練習してみて下さい!

 

▶︎動画はこちら

HOW TO MANUAL マニュアルのやり方 練習方法 | BMX マウンテンバイク

動画を見て分からない事や、他にHOW-TOして欲しいトリック等あればお気軽にコメント下さい!

 

▶︎毎週【金曜日】の19時にYOUTUBEで動画をアップしています!

2018年2月20日から登録者数が1,000人未満、過去12 か月間の総再生時間が 4,000 時間未満のチャンネルは収益化できなくなるみたいですね。

今後も皆に楽しんでもらえる映像を継続できるように

KOASTALのチャンネル登録をお願いします。

↓ ↓ ↓

 

▶︎SNSもフォローお願いします!!

★Instagram→https://www.instagram.com/koastal
Twitter→https://twitter.com/koastal_jp
Facebook→https://www.facebook.com/koastal/

 

▶︎HOW-TO バニーホップの記事はこちら

https://koastal.jp/video/howto/bunnyhop

 

▶︎スクールのお問い合わせはこちら

Pocket

コメントを残す