【2023年2月】レッスンスケジュール|神奈川県藤沢市でBMX・マウンテンバイクスクールに参加しよう!

基礎は、初心者がやるもの?!

いつもレッスンにご参加いただきありがとうございます😊
KOASTALが現在実施している、バイクコントロール(基礎)を中心としたグループレッスンについて、
「基礎は、初心者や小さい子がやるものでしょ?」という声を耳にする事もあります。

答えは「NO🙅‍♂️」です。

BMXレースやフリースタイル競技をはじめ、全ての自転車競技において、怪我のリスクを最小限に、より上を目指したい思うのであれば、常に突き詰めていく必要があります!

これは大会に出場している選手も同じです!

ここに気づいて、取り組むか取り組まないのでは、半年、1年後に大きな差が出てくると、これまでの経験から証明されています💪🏽

これはお子様自身では理解しづらい部分ではあるため、保護者様がいち早くそれに気付き、理解し、マインドを変えていく必要があると考えます💪🏽

KOASTALではこれからもこのセオリーを伝えていきます‼️

バイクパークのの営業日はこちら

レッスンについて分からないことがあればお気軽にKOASTALのLINE公式アカウントへご連絡下さい‼️

開催概要

◼️日時
4,5,11,12,18,19,25日
※詳細は上画像に記載

◼️レッスン時間
60分
※時間内に水分補給等の小休憩を含みます。

◼️会場
KOASTAL BIKE PARK

◼️参加費

•基礎バイクコントロールレッスン
5,000円
(1日走行料含む)

•バイクコントロール入門(高校生以上)
8,000円(1日走行料含む)

•トリックレッスン
8,000円(1日走行料orスポンジプール1セッション利用料含む)

◼️対象
➡️基礎バイクコントロール(ビギナー、チャレンジ、ステップアップ、アドバンス)…中学生以下
※ビギナークラスは、自力でコースを立ち漕ぎで走行が出来る方を対象にさせていただいています。

クラス分け…参加者のレベルを動画等で確認させていただき、より最適なクラスに講師が振り分けさせていただきます。

➡️バイクコントロール入門…高校生以上
参加目安…初心者〜KBPの初心者エリアの攻略を目指している方

➡️バックフリップ…年齢制限なし
参加目安…安全に、綺麗な飛び切りのバックフリップを習得したい方
参加条件…KBPのスポンジプールが飛べる方、1600mm程度のジャンプランプ等飛び切れる方

◼️定員
基礎バイクコントロール…6名
バイクコントロール入門…4名
トリック…4名
※定員になり次第受付終了となります。
※各クラス参加希望者が3名未満だった場合、中止となる可能性があります。

◼️申込方法
「LINE」にてお申し込み可能です。

◼️キャンセルについて
前日は参加料の50%、当日は100%のキャンセル料金を次回参加時にお支払いいただきます。無断欠席や直前のキャンセルが度重なった場合、次回以降の受講をお断りすることもございますのでご注意ください。未就学児等の小さいお子さんも参加可能ですが、途中退場の場合も返金は出来かねますので予めご了承下さい。

◼️その他注意事項
※レッスンの15分前までに必ず受付と準備を済ませて下さい
※原則レンタルバイクでの受講は出来ません。
※悪天候、コースコンディション不良の場合は中止となります。⠀

スクールの特徴

KOASTAL代表の MIYA-G が自身の競技経験やKOASTALのチームメンバーを含む延べ500人以上のレッスンデータを基に、独自のカリキュラムを作成。BMXとマウンテンバイク、レースとフリースタイルと様々なジャンルの経験を活かしたレッスン内容となっています。

KOASTALジュニアチームのメンバーで幼少の頃からレッスンを受けていた松浦葵央(左)とKOASTAL代表の宮本祐太郎(MIYA-G)2022年5月5日、茨城県の境町アーバンスポーツパークで行われたマイナビJapanCupにて

“バイクコントロール”の重要性。

「BMXとマウンテンバイク、レースとフリースタイルでは乗り方が違うのでは?」そう思う方もいるかと思います。しかし、バイク(自転車)を自由に操るという点では、全ての競技が共通しています。KOASTALでは、このバイクコントロールを幼少の時から身に付けることで、その後どんな競技を選択したとしても活かせる基盤を作ります。

毎月開催中の基礎バイクコントロールレッスン(ステップアップクラス)

細かいクラス分け

当スクールでは、順序立ててレッスンの内容を理解していただけるよう、レベル毎に細かくクラスが分けされています。また、原則6名以下の少人数制でレッスンを行っているため個々への細かい指導が可能です。

夏休みに開催した「KOASTAL SUMMER CAMP」

トリック等が出来るお子さんであっても、講師が必要と判断した場合、初心者のクラスでレッスンを受けていただく可能性があります。

こんな人におすすめ!

・基礎を一から学びたい
・怪我が多くて悩んでいる
・怖くて新しいことにチャレンジ出来ない

・プッシュやジャンプ、トリックが思うように上達しない

先生からの一言

1回のレッスンでバイクコントロールを自分のモノにする事は難しいです。継続的なレッスン受講とレッスン後の反復練習がバイクコントロール習得への近道です☝️⠀一緒に楽しみながら頑張りましょう!

他のスクールでは思うように上達しなかった方、是非当スクールのレッスンを受けてみて下さい。

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

電話
LINE
走行予約
0
Cart
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。