雨の日の過ごし方。BMX・MTBの練習方法について

こんばんは。

台風21号の影響でしばらく乗れてないですね。

 

連日の雨で乗れなくてストレス溜まっている人のために珍しくブログ書いてみます。笑

 

今日は、雨の日の過ごし方。BMX・MTBの練習方法について

 

インドアスケートパークで乗れれば良いんだけど近くには無いし・・・

そんな時、無理してどこかに乗りに行きますか?

 

まぁそれも良いんだけど、雨の日は家で出来る練習を・・・

 

そんな時の練習方法を紹介します。

 

はい、イメトレです。

 

それだけかよ!と思うかもしれないですけど、これってすごく大事で

 

はっきり言ってしまうとイメージできない事はできません!

 

逆にイメージできる技はできるようになります!

 

勢いでやっているように見えるかもしれないけど、

実は僕らはやる前にしっかりトリックをイメージしてから挑戦するようにしています。

走り出す前に何かやっている姿を見た事ないですか?

 

 

では、実際にどういう風にイメトレをしたら良いか、ジョージのエディットの一部を使って見てみます。

 

まず、自分のやりたいトリックを明確にする

今回のトリックは、ヒップの270です。

 

それから、助走から着地してメイクするまでをイメージしてみます。

 

ポイント! 自分と同じスタンス、回転方向のライダーを参考にするとわかりやすいです。

ジョージは左足前、右回転です。

 

1、助走スピード

 

2、進入 飛び出す前の姿勢、目線

 

3、飛び出しの角度、目線

 

4、リップの抜け方

 

5、空中の姿勢と目線

 

6、頂点での姿勢と目線

 

7、降下の姿勢と目線

 

8、着地の準備と目線

 

9、着地

 

10、メイク!!

メイクして自分が喜んでいるところまで想像するとさらに良いらしいです。

 

まずは、これで自分がどういう動きをすれば良いかイメージして見て下さい!

気付いた方もいるかもしれませんが回転系のトリックは特に目線が重要です。

 

長くなってしまったのでさらに詳しいイメトレ方法は、気が向いた時に書きます!笑

 

直接教わりたい場合はスクールもやってますのでお気軽にご連絡下さい!

KOASTAL スキルアップスクール

僕らの先輩たちは、ビデオテープが擦り切れるくらい再生と巻き戻しを繰り返してたらしいし、

僕は、DVDで好きなライダーのシーンを何百回も繰り返しコマ送りで見てました。笑

 

今はYOUTUBEとかネットを使って色んな動画を見られる時代。

好きなライダーや好きなトリックのシーンをよく見て研究してみて下さい!

 

ただ、カッコイイなー!と思って見るだけじゃなくて

ちゃんと細かく見る事が重要です!

 

ジョージのエディットはこちら↓

Joji Mizogaki 2017 edit

 

 

スポンサーリンク




コメントを残す